Home >> - >> スポンサーサイト
Page: 1/3   >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

pookmark | category:-
Home >> ナノブロック >> ナノブロックとは

ナノブロックとは

ナノブロック(nanoblick)とは、世界最小級といわれているブロックで、その大きさは4mm×4mmです。従来のダイヤブロックよりも、かなり小さくなります。

小さくなったことにより、よりリアリティーのあるものが作れるのが特徴です。小さくなれば小さくなるほど、本当に細かいところに手が届く作品が作れます。痒いところに手が届いてしまったブロックがナノ(nano)ブロックなのです。

⇒ナノブロック一覧
⇒nanoblock(河田)

書き方が変かもしれませんが、小さなレゴブロックともいわています。もちろん先ほども書きましたように、ダイヤブロックで有名な河田から出されている商品なのですが、どうしても知名度的にレゴブロックを連想してしまう人が多いようです。

かなり小さいので対象年齢が高いです。12歳以上が推奨されています。大人向けの商品として発売されている感がありますが、もちろん子供でも楽しめます。

色々なものを作りたがる子供だと、もしかしたら別の素晴らしいものが出来上がるかもしれません。パーツが決まってますから、LEGOブロックのように、なんとなく色々なものを作るわけにはいかないと思いますが。

これを機会にチャレンジしたいとお考えの人は、やはりシリーズものをおすすめします。統一感がありますので、迫力があります。まずは一つ作成し、その緻密さを感じていただければと思います。
pookmark | category:ナノブロック
Home >> ディズニー >> ディズニー

ディズニー

ディズニーのナノブロックがあるのをご存知でしょうか。東京ディズニーランドで手に入る商品になります。そして東京ディズニーランドの中でも、TOY STATIONが一番です。ディズニーシーでも手に入りますが、ランドのほうが品数が豊富です。

⇒ディズニー関連アイテム

第一弾からスタートして、着実に数を増やしています。
○ミッキーマウス
○ミニーマウス
○くまのプーさん
○スティッチ
○シンデレラ城
○ドナルドダック
○S.S.コロンビア号
○サンタミッキー
○ニモ・スクワート
○リトルグリーンメン
○マイク
○サリー
○プルート
○グーフィー
○デイジー
○チップ
○デール

限定品を入れて「第4弾」までで17種類です。先ほども書きましたが、ディズニーリゾートでの販売になっていますので、足を運ばずに購入しようと思ったら、オークション等で落札するしかないと思います。ヤフオクを参考にしていただけると良いかと思います。もちろん、それ以外のオークションサイトでもかまいませんが、品数的にはヤフオクといったところでしょうか。

親せきなどがいたら、足を運んでもらうという手もありますが、値段が1300円〜1500円程度になっています。送料等を考えると2万円を超えることになります。もちろん、気になるキャラクターだけ購入する方法もあります。

オークションでは、限定のサンタミッキーが3000円を超えるほどの人気になっているようです。やはり限定品は強いですね。年数が経過することにより、さらに価値が上がる可能性もありますね。

pookmark | category:ディズニー
Home >> 通販 >> 通販

通販

ナノブロックは通販で簡単に手に入れることができます。そして、膨大な数のものを見ることができます。

実際に販売店に足を運ばなければ物を買わない人もいらっしゃるかもしれませんが、認知度が低い商品の場合、限りあるスペースに陳列する店舗よりも、ネットなどの通販のほうが利用価値が高い気がします。

さらに、値段も取扱店によってかなり異なりますので、ネットなどで一括検索したほうが得をする可能性もあるのではないでしょうか。手にとって見ることはできませんが、豊富な量と様々な値段設定を考えるとネットが便利だと感じます。

⇒ナノブロックの一覧

ご覧いただくと分かりますように、本当に色々な店舗で販売されています。同じ商品でも値段に差があります。さらに送料も差がありますので、しっかりと調べてください。いくら以上で無料と記載してあることもありますので、見逃さないでください。

ナノブロックはダイヤブロックの河田の商品です。色々な類似品がありますが、ナノブロックといえば河田の商品登録です。色々なブロックの種類がありますので、間違えないでください。

実際に購入すると決めた場合には、次に大切になってくるのが値段と店側の対応だと思います。そんなときは、レビューを参考にしていただければ良いと思います。

レビューは、その商品に関してもですが、店舗に関しても書くことができます。対応が悪いところは、自動的に星印が減りますので一目瞭然です。値段については、販売一覧などを参考にして、比較してみると良いと思います。

pookmark | category:通販
Home >> 作り方 >> 作り方

作り方

ナノブロックの作り方は、難易度が高いものと低いものがありますので、簡単や難しいなどと書くことは控えたいと思います。ナノブロックには色々な種類がありますので、画像などを見て、作り安そうかどうかを確認するのが良いかと思います。一般的に価格が安いほうがブロック数が少ないといえますので、初めてチャレンジする人は、作り方が簡単なのを選択したほうが良いのかもしれません。

⇒ナノブロックの一覧

大事なのは数なのかもしれませんが、デザインも重要視されると思います。数がいくら多くても、色が多ければ比較的分かりやすい訳です。色が多くて色の種類が少なければ、微妙な色合を確認する必要がありますから、難しくなるわけです。

先ほども書きましたように、ナノブロックの作り方は説明書を読まなければ分からない部分もあります。小さいから難しいとお考えの人も多いと聞きます。不器用だから無理だとお考えの人も多いと聞きます。しかし、ある程度マスターしてしまえば、少しずつかもしれませんが、技術はアップすると思います。

こんなものも作れるんだなと思わずうなってしまうものもあります。そんなときはユーチューブが役立ちます。ユーチューブの検索窓でナノブロックやnanoblockやnanoブロックと入力してください。驚くようなものが発見できるかもしれません。かもしれませんと書く理由には、それほど感動しないかもしれない可能性があることがあります。

pookmark | category:作り方
Home >> 作り方 >> 厳島神社

厳島神社

厳島神社のナノブロックは人気となっていて、非常に注目されています。やはり和なところが人気のようで、数多く存在するナノブロックの中でも、トップに君臨すると思います。

⇒厳島神社のナノブロック

情景コレクションの一つとして挙げられています。手のひらサイズのプレートの上に、色々な情景を作り上げていくセットです。メーカー希望小売価格は税込みで1,554円です。一覧を見ていただくと、値段にバラツキがありますので、見比べていただくと良いかもしれません。

限りなく分かりやすいと思います。見るからに想像がつきます。これが最小級と言われているナノブロックのパワーだと思います。普通の大きさであれば、このようにリアルには再現できませんし、もう少し大雑把になってしまいます。一度作ってしまうと、もう普通サイズでは納得できなくなるかもしれません。それだけ、虜になりやすいと感じます。


さて、厳島神社について少しだけ述べようかと思います。

広島県の厳島(宮島)にある神社は、日本に約500社ある厳島神社の総本社です。春日大社、気比神宮と並び、日本三大鳥居と言われています。ユネスコ世界遺産になっています。色々なことについて知りたい人は、宮島 厳島神社のサイトをご覧ください。知りたい情報を手に入れることができます。

pookmark | category:作り方
Home >> ロフト >> ロフト

ロフト

ロフトのナノブロックはオリジナルなものがあります。色々なところからオリジナルが発表されているナノブロックのすごさともいえます。ロフト、ディズニー、USJなどなど、実に多くのところから限定ものが発表されて発売されています。

ロフト限定は東京タワークリアバージョンが気になるところではないでしょうか。

⇒東京タワーのナノブロック
⇒東京タワークリアバージョンのオークション情報

オークション等でしか手に入らない限定品は非常に多いのですが、プレミア価格が付く場合が多いので落札するのに手間暇がかかってしまうことがあります。しかし人気の限定品ですから、そこまで努力する必要もあると感じます。努力して手に入れたものは、普段以上に気になってしまうものですから、大切にすることが多い訳です。

今後も色々なバリエーションが追加されると思いますが、その時その時の時代を背景するものが多いようです。消えていくもの新しく登場したものが注目される半面、半永久的に残るとされるものも注目されています。ここで書く注目とは、ナノブロックで採用されたものという意味ですので、ご了承ください。

pookmark | category:ロフト
Home >> USJ >> USJ

USJ

USJも人気の商品になります。限定品と書くと抵抗があるかもしれませんが、オークションなどを利用しないとなかなか手に入らない商品は、USJに足を運ばなければ買えない人にとっては、ある意味限定品と言えるのではないでしょうか。

⇒USJのセサミストリートナノブロックオークション
⇒ナノブロックの一覧

限定品だと手に入りにくいイメージがあります。販売店が限られていると手に入りにくいイメージがあります。実際にはどうなのでしょう。オークションなどを頻繁に利用する人にとっては、そんなイメージが無いのかもしれませんが、普通に買い物をする人にとっては希少価値が高くなります。

ネットで手に入らないものは無いとも言われていますが、色々な販売店や通販サイトを知らない人にとっては、限定品や販売店が限られているものは手に入りにくいと認識されます。

もっと手広くすれば良いのにと思うのですが、そこら辺りはユーザーにとってはどうしようもないことなのかもしれません。足を運んで手に入れることにより、喜びなどが倍増するのかもしれませんが、簡単に手に入れたいと思っている人のほうが、多いような気がしてなりません。

人気シリーズとなりますので、新たなバリエーションが今後も発売されるような気がします。USJに足を運ぶ可能性がある人は、購入して、お土産やプレゼントとして渡してみてはいかがでしょうか。喜ばれること間違い無しではないでしょうか。

pookmark | category:USJ
Home >> ナノブロック >> スカイツリー

スカイツリー

スカイツリーのナノブロックにはデラックスバージョンがあります。デラックスバージョンスカイツリーは、高額になっています。販売店でも売り切れ、通販で購入できない場合もあります。もしご購入をお考えでしたら、あまり迷っている時間は無いのかもしれません。

⇒スカイツリーのナノブロック

今後は通常版も発売されますので、そちらを購入する方法もあります。ただし、先ほども書きましたようにデラックスバージョンですと手に入らなくなる可能性が高く、オークション等で落札しなければいけないというようなことになる可能性もあります。

スカイツリーとは、東京都墨田区に建設の電波塔です。電波塔として世界トップクラスの高さになります。そして、名所ともなります。東京旅行する際には、ぜひご覧いただきたいと思います。詳しく知りたい人は、ウィキペディアなどを参考にされると良いと思います。
⇒東京スカイツリー(ウィキペディア)
⇒TOKYO SKY TREE

ナノブロックには色々なバージョンが発売されていますので、手に入りにくいものもいくつかあります。もちろん通常版でもお楽しみいただけるのですが、限定品はそれ以上にお楽しみいただけるようです。現地に足を運ばないと、手に入りにくいものもありますので、一苦労です。

それだけ楽しい訳ですから、人気はさらなる加速を見せるでしょう。

pookmark | category:ナノブロック
Home >> 通販 >> 姫路城

姫路城

姫路城のナノブロックは、種類があります。定価が異なりますのですぐに分かると思いますが、完成品を見ていただくともっと分かりやすいかと思います。何が違うのかと簡単に書かせていただけば、密さが違います。大雑把な作りと綿密な作りと言えるのかもしれません。

定価が1764円と、8400円ですので、明らかに違いが分かります。

⇒姫路城のナノブロック

画像を見ると分かると思いますが、右側があきらかに、色使いや城の密度や敷地の細かさなどが植えです。左のほうが一見大きく見えますが、あらいからそのように見えるだけで、実際大きな画像で見ると、右側のほうが数段上だということが分かると思います。

さらに先ほど定価を書きましたが、店舗によってはかなりの割引をしているところもあります。河田さんの定価で販売している販売店もありますが、かなり格安で販売しているところもあります。それが通販の魅力なのです。河田から発売されているナノブロックは、どのような商品であっても、購入するのであれば、通販サイトや販売店を見て、できるだけ安く購入するに限ります。

物が同じなのですから、少しでも安く買わなければ損な訳です。

姫路城について少しだけ述べたいと思います。兵庫県姫路市にあった城で、日本さくら名所100選に選定されています。別名「白鷺城」ともいわれます。「はくろ」ではな「くしらさぎ」と呼ばれることもあります。

詳しく知りたい人はウィキペディアや公式ホームページをご覧になってみてはいかがでしょうか。
⇒姫路城(ウィキペディア)
⇒姫路城公式ホームページ

壮大なドラマを感じることが出来た人もいらっしゃると思います。文化とは素晴らしいものだと、改めて感じた人も多いと思います。

pookmark | category:通販
Home >> 作り方 >> アルパカ

アルパカ

アルパカのナノブロックは、可愛いと評判です。定価が714円ですが、値引きしている通販サイトや販売店があります。その可愛さゆえに、魅力に取りつかれる人も多いようです。アルパカの人気を再確認するとともに、ナノブロックの人気の高さも確認することができます。

⇒アルパカのナノブロック

動物シリーズの一つであるアルパカは、先ほども書きましたように売り切れているサイトが多いのが現状です。品薄状態であると考えても良いと思います。今後、膨大な数の商品が出てくるのかどうかは分かりませんので、見つけた人は、早めに購入するに越したことは無いと思います。オークションなどに出品されることもありますが、終了するのも早いですし、タイミングを逃せばそれまでです。

アルパカはラクダ科に分類されます。きわめて良質な体毛を持ち、アメリカなどではペットとして買っている人も多くいます。詳しくはウィキペディアなどを参考にしてみてください。
⇒アルパカ(ウィキペディア)

ナノブロックは河田の商品です。ダイヤブロックの小さいバージョンとお考えください。完成したものも手のひらサイズが多く、4mm×4mmサイズです。多くのバージョンが発売されています。限定ものや、足を運ばないと手に入らないディズニーものやUSJものがあります。オークションなどでも、手に入りにくいものがあります。

pookmark | category:作り方

Entry

Category

Link

あわせて読みたい

あわせて読みたい

refeed

SEO

seoparts

  • SEOブログパーツ

Sponsored Links

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM